敦賀ロータリークラブ

  1. HOME>
  2. 敦賀ロータリークラブ>
  3. クラブ基本方針

クラブ基本方針
会長 肥田 善雄

「ロータリーは、明るく、楽しく、しなやかに」

新型コロナウィルスの世界的な蔓延に鑑み、これに委縮することなく、しなやかに取り組み、リーダーシップを発揮する。

  • 会員の安全と健康を最優先に行事を計画、実施する。
  • 対面式以外の例会参加方法を導入する。
  • 会員相互の連絡、情報共有、相互支援を密にする。
  • 全ての活動において新しい生活様式に即した方法を率先して取り入れ、実践する。
  • 感染症災害時の奉仕について知恵を出し合い、実践する。

2020-21年度は明るく楽しく工夫を凝らしながら次のことを重点的に取り組む。

  • 地域に根差した、それも次世代・子供の育成に係る奉仕活動を積極的に行っていく。
  • 活動においてはメンバーが相互に助け合い積極的に取り組む雰囲気を醸成していく。
  • 例会においては、ロータリーの基本事項の研修と周知に重点を置く。また、職業のネットワークつくりや交流の時間を従来通り例会前に確保する。
  • 毎年、アンケートを取り、会員の意見を聞いて運営に充てる。
  • 継続奉仕は社会環境を見極めて、是々非々で判断していく。
  • 会員増強は、若い人、女性、JC卒業者をターゲットとしていく。
  • 新入会員については、引き続きメンター、懇親会でフォローしていく。


TOP